料理

冷めてもしっとりもちもち!パウンドケーキレシピ☺からだに優しい米粉で♪

簡単すぎるパウンドケーキのレシピを紹介したいと思います!
洋菓子のお菓子作りで、米粉を使うの?と驚かれる方も多いと思います。

お菓子作りと言ったら小麦粉ですもんね!以前の私もそう思ってました。

しかし、米粉の素晴らしさを知り、小麦の代替えになるのであれば作ってみようと思い始めることにしました!

お菓子作りでの米粉の特徴

小麦粉の主成分がタンパク質に対し米粉はでんぷん質。吸水性が高いという理由で、もちもち、しっとりとした触感になります!冷めても柔らかいのが特徴です。

米粉にしたら味は変わってしまうの?と思われる方もいらっしゃると思いますが、ご心配なく!味は変わりませんよ。

もとがお米でありますから、腹持ちも良く満足感が得られます!

さらに小麦粉アレルギーで食べられないお子様にも、米粉のお菓子では代替えができるので、

今少しずつ話題になってますよね!!!

さてレシピを紹介していきたいと思います♪

冷めてもしっとりもちもち米粉パウンドケーキ

用意するもの

型が縦18センチ 横8センチ 高さ6センチ

卵 4つ

キビ砂糖 140グラム

米油 大さじ4

塩 小さじ1

米粉 200グラム(ふるわなくてOK)

ベーキングパウダー 8グラム

豆乳 大さじ4

作り方

あらかじ

①卵と米油ときび砂糖・塩はあらかじめ混ぜておく。

②米粉とベーキングパウダーも混ぜておく。

①と②を少しずつ混ぜ合わせ、豆乳を加えながら全体的に混ぜる。

米粉はだまにならないのがうれしい!!

全体が混ざったら、型に入れ、温めておいたオーブンに入れ約30分焼きます!

これで焼きあがるのを待つだけ!!!

からだに優しいのは米粉だけ?

今日のレシピは米粉を使っているからからだに優しいのかなと思われがちですが、

白砂糖をキビ砂糖へ、牛乳を豆乳へ、サラダ油を米油へと

他に使っている材料もからだに優しいものへと変えています。

どうせ食べるならたくさん食べたい!罪悪感なく食べたい!の気持ちを最優先して

レシピを作りました。

牛乳が、白砂糖が、小麦粉が、サラダ油が身体に悪いと言っているわけではないのですが、

今のご時世、添加物やら化学製品やらと気にされる方も多いと思いますので、少しだけ触れさせていただきました。


 

ケーキはアレンジも可能!!!

今日ご紹介したレシピはシンプルにプレーン味ですが、

パウンドケーキはアレンジが自由自在です!

私が実際に作ったとことのあるパウンドケーキは

・紅茶味

これは飲みきれなかったティーパックの紅茶葉をいれました!

・バナナ

完熟バナナをすりつぶして入れました!バナナが甘いので砂糖を減らしてバナナの甘さを利用するのも良いですよ!

・白ごま

すりごまをたくさん入れました!プレーン味と相性抜群です!!!

などと、余っている材料を入れるといろんな味を楽しめます!

また焼き立てで熱々の内にバニラアイスを添えてみても良いですし、

冷蔵庫で冷まして、生クリームを付けて食べても美味しいです!

 

子どもや職場でのおやつにも♪

スーパーやコンビニで買うお菓子も良いですが、手作りお菓子はどうですか?

今回の米粉ケーキは特にですが、小腹を満たしてくれます!お米ですから、エネルギーにもなりますし、すごくお勧めです!

手作りをすることで、節約にもなりますし、一度にたくさんの量を作れますので、子供のお友達に出したり、手土産にしたりと喜ばれること間違いなしです!!

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?私はこのパウンドケーキをこれまでたくさん作ってきました!

アレンジもできますし、なんといっても冷めてもしっとりもちもちです♪

材料も混ぜて焼くだけ!!!こんな簡単なケーキほかにないのではないかな~と思ってしまいます(笑)

ぜひ作ってみてくださいね!

ではでは、また次回お会いしましょう~☺