料理

にんじん大量消費レシピ4選🥕!サラダや付け合わせ料理にも最適♪

にんじんをメインに使ったサイドメニューを作っていきたいと思います。余ってしまったり、何に使えばいいか分からない時にお勧めします!

おつまみやサラダ、メイン料理の付け合わせやお弁当にも!人参のオレンジ色が料理を色鮮やかにしてくれます☺

にんじんの栄養素を無駄にせず食べる料理方法

にんじんの皮はむいてますか?むいて食べている人がいたらそれはもったいないことをしていますよー!

実はにんじんで一番栄養素があるのは皮なんです。Bカロテンなど栄養素が豊富にあり、女性にはうれしい美容には欠かせないものです!忙しい時期の野菜不足などを補ってくれるのも助かりますよね!

また料理方法ですが、

にんじんを油と一緒に使ったり、油を使って熱を加えることが大事なんです!

これはにんじんに含まれてるビタミンAが油に溶けるビタミンと言われているからなんです。

サラダでも食べるにんじんですが、どうせ食べるなら少しでも栄養を摂りたいですよね!

 

簡単に作れる料理、にんじんが苦手な人でも食べられるようになる料理を用意いたしました。

ではさっそくレシピを紹介させていただきたいと思います。

にんじん料理🥕その① キャロットラペ

まず一つ目にご紹介するのが、キャロットラペです。

キャロットラペとは、にんじんを使ったフランスンの家庭料理です。

材料

人参1本(あればあるだけOK)

パセリ(あれば)

ドライトマトやレーズン 適量

オリーブオイル 大さじ1

バルサミコ酢  大さじ1

塩 ふたつまみぐらい

 

にんじんは細切りにする(包丁でも、スライサーでも切るのも良し)

切ったにんじんをボールに入れ塩を入れなじませる。

5分ほどしたら、揉んで水分を切る。

ドライトマトやレーズンを適当な大きさに切り、

にんじんと合わせてオリーブオイルとバルサミコ酢を加え、あえるだけ!!

※人によってはバルサミコ酢の代わりにビネガーや白ワイン、マスタードを

入れるレシピもあります。味付けは自由です(笑)

キャロットラペは、味がなじんでからの方がうまみが出ます。そのため、私の場合は2-3日ほど冷蔵庫で寝かせて食べています。

パンに挟んで食べたり、そのまま食べても美味しいですよ!冷蔵庫で約7日ほど持ちます。

にんじん料理🥕その② にんじんカレーサラダ

にんじんとカレーパウダーの組み合わせも合うんです◎

材料は

にんじん1本

カレーパウダー、ケチャップ、オリーブオイル 各種適量

にんじんは細切りにして、ボールに入れラップをかけ、電子レンジで2分ほど加熱します。

取り出したらカレー粉とケチャップが均一に混ざるまでよく混ぜて完成です!

 

簡単すぎですよね?(笑)でも本当に美味しい時短料理です!冷蔵庫で約5日もちます。

一度作ってみてください!


 

にんじん料理🥕その③ にんじんしりしり

にんじんしりしりは、沖縄料理で有名ですね!

実際に沖縄に行ったときに居酒屋で食べたことがありまして、すごく美味しかったので

真似してみようと思って作ったのがきっかけです!

材料

人参1本

卵1個

白だし 大さじ1

しょうゆ 小さじ2

いりごま 適量

作り方

にんじんは千切りにする。

熱したフライパンにごま油を入れ、にんじんを炒める。にんじんに火が通り、しんなりするまで待つ。

火が通ったら、白だしとしょうゆを入れ、さらに炒める。

といた卵を加えさらに炒めて、全体的に混ぜ合わせたら完成!

最後にいりごまをまぶします。

熱いままでも冷めても美味しいです!冷蔵庫で約5日はもちます。

にんじん料理🥕その④ にんじんのきんぴら

きんぴらというとゴボウも一緒に炒めると思う方いらっしゃいますが、

にんじんだけでもすごく美味しいです!

材料

にんじん 1本

しょうゆ、みりん、それぞれ大さじ2ずつ

砂糖 適量

一味唐辛子(お好みで)

いりごま

砂糖

ごま油(適量)

作り方

にんじんは千切りにしておく。

熱したフライパンにごま油適量を入れ、にんじんを炒める。火が通ったら、みりんとしょうゆ、砂糖を入れにんじんに味がしみこむまで炒める。

水分がなくなてきたら、七味唐辛子といりごまを入れて混ぜれば完成!

まとめ

いかがでしたでしょうか?にんじんがメインになる料理を用意させていただきました。

にんじんの活用術など参考にしていただければうれしいです☺

では、また次回!!!